ルワンダ レメラNa:200g

Rwanda-02

ルワンダ レメラNa:200g

(Rwanda-02)

〇国名:ルワンダ 地域:南部県ニャマガベ
生産処理場:レメラ ウォッシングステーション

 標高:1,920m 精製方法:ナチュラル
名称:ルワンダ レメラNa
 焙煎:中煎り 酸味:あり、コク:あり

千の丘の国と呼ばれるルワンダは緑が多く、なだらかな
丘陵が地平線の向こうまで続きます。
この美しい丘の国ルワンダの1500-2000mの高原で
コーヒー栽培が盛んに行われております。
レメラ・コーヒーウォッシングステーションは、首都キガリ
から3時間ほど、ルワンダの代表的なコーヒー生産地である
南部ニャマガベの標高1920mに位置します。
コーヒーチェリーは、周辺に暮らす約3000人の小規模
生産農家の手で生産されています。
コーヒー生豆の乾燥状態の均一化に関して、水分値が均一に
なるように撹拌・調整が細目に行われています。
レメラには降雨対策として、10段におよぶ巨大な屋根つき
アフリカンベッドが近年建設され、品質向上に大きく
役立っています。

焙煎を中煎りにすることで果実のような酸味に加え、重厚さ
も合わせ持っています。
赤系のぶどう、ブラッドオレンジ、アメリカンチェリーの
ようなフルーツ感に濃厚なボディ感があり、このボディ感は
エチオピアNaなどとは異なるユニークさです。

Rwanda-02-200g
在庫状態 : 在庫有り
¥1,340
数量200g